秋田労災病院の薬剤師採用情報

労災病院薬剤師TOP >> 採用情報 >> 秋田労災病院の薬剤師採用情報

秋田労災病院の薬剤師採用情報

秋田労災病院は秋田県大館市にある労災指定病院です。開設は昭和28年。労災指定病院としてだけでなく、地域医療の拠点として長い歴史と実績を重ねてきた病院です。救急告示病院、薬剤指導管理、臨床研修指定病院などの指定を受けています。

この病院に設置されている診療科目の特徴としては内科が細かく分類されていることが挙げられるでしょうか。とくに糖尿病や膠原病といった特定の病気の治療を行う科が設けられていること、血液や腎臓など長期間の治療が必要な疾患に関する科が設けられている点が特徴として挙げられます。そのほかには健康診断部やリハビリテーション科といった勤労者医療に直接関わる科・部門、さらに産業保険部科や勤労者脊椎・腰痛センターなども勤労者の治療から日々の健康対策に貢献する科・部門として設置されています。他の労災病院にはないサービスや施設が用意されている点も秋田労災病院の大きな特徴です。

では秋田労災病院の薬剤師の採用状況を見てみましょう。1名のみの募集を行っており、新卒・中途採用を問わず、薬剤師の免許の保有している者(見込みも含む)なら誰でも応募できます。年齢やキャリアなどの条件はなく、医療機関での勤務が未経験の人でも応募できるため、これからこの分野でキャリアを積んでいきたいと思っている人にもよい選択肢となるでしょう。

気になる待遇は、まず初任給が19万500円。なおこれは諸手当を含むもので、住居手当や通勤手当のほか各種手当が適用されます。ただしこの金額は最低限の金額で、時間外手当などが多くなった場合にはさらに加算されますし、中途採用の場合は実務経験や年齢などを考慮したうえで正式な給料が決定されることになります。昇給は年1回、ボーナスは6月、12月の年2回。勤務時間は8時15分〜17時です。福利厚生は健康保険組合や各種社会保険に加入しています。

募集が随時行われているだけでなく、試験も随時行っているのが特徴です。病院に直接問い合わせたうえで病院内で試験が実施される形となります。応募の際に必要となるのは写真貼付の履歴書と薬剤師免許証の写し。履歴書に関しては市販のものでも可能ですが、公式サイトからフォーマットをダウンロードして使用することもできます。

試験内容は作文試験が60分、面接試験が15分。この結果から採用が決定される形となります。ポイントは試験が随時行われているため、採用が決定された段階で募集が締め切られてしまう可能性があること。そのため秋田労災病院で働きたいと思っている人はできるだけ早く応募するよう心がけた方がよいでしょう。

労災病院の薬剤師求人多数!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国



TOP

労災病院の薬剤師転職の基礎

条件別の労災病院の薬剤師求人

労災病院の薬剤師採用情報


Copyright (C) 2015-2017 労災病院薬剤師求人ガイド【※人気転職サイトの徹底比較】 All Rights Reserved.