千葉労災病院の薬剤師採用情報

労災病院薬剤師TOP >> 採用情報 >> 千葉労災病院の薬剤師採用情報

千葉労災病院の薬剤師採用情報

千葉労災病院は千葉県市原市にある労災病院です。設立は昭和40年。勤労者の信頼を得るだけでなく、地域の人々からも信頼され、地域医療に貢献できる病院作りを目指して経営が行われています。それを証明するように日本内科学会、日本小児科学会をはじめとした各学会の認定研修施設としての認定を受けています。

病床数は400床。診療科目は全20診療科。総合病院で一般的に見られる診療科が一通り揃えられているほか、リハビリテーション科が充実していたり、産婦人科、小児科のように地元住民からの需要が多い科が設置されているのが特徴です。

ではそんな千葉労災病院の薬剤師採用はどのような状況にあるのでしょうか。現在、正規職員として2名の募集を行っています。応募資格は薬剤師免許を取得していること、それから必須条件ではないものの、すぐに勤務できる人を歓迎するとの記載があります。薬剤師の転職活動では働きながら次の仕事先を探すケースが一般的ですが、千葉労災病院への転職を目指す場合には採用が決定してからすぐに入職できる環境を整えたうえで応募することが重要な鍵となるわけです。この辺は転職活動の環境そのものと深く関わってくるだけに注意しておきたいポイントです。

応募の際には写真貼付の履歴書と薬剤師免許の写しを総務課の人事担当宛に送付します。なお履歴書は自筆での作成が条件となっているので注意しましょう。応募期間は随時、募集人数に達するまでとなっているので募集状況をよく確認しておく必要もありそうです。採用は試験によって決定され、実施は応募時期に併せて随時、試験科目は作文と面接、病院で実施されます。試験結果は1週間以内に本人に直接通知される形です。

では気になる待遇について見てみましょう。給料は6年制の薬学部を出たか、4年制を出たかで異なっており、6年卒の場合は19万4823円。4年卒は18万3649円。なおこの金額には調整手当が含まれています。実務経験がある場合にはそれを考慮したうえで加算されることもあります。

この基本給に加えて各種手当がつきます。おもな手当ては時間外勤務手当、通勤手当が最大で5万5000円、住居手当が最大2万7000円など。ボーナスは年2回、夏季が1.9ヶ月分、冬季が2.05か月分となっています。ただし、初年度は少ない金額での支給となっているのであらかじめ踏まえておきましょう。福利厚生は各種社会保険、社員旅行、病院忘年会、院内保育施設、病児保育施設などが用意されています。休日は4週8休制、祝日、年末年始、産休を始めとした休暇の取得も可能です。

労災病院の薬剤師求人多数!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国



TOP

労災病院の薬剤師転職の基礎

条件別の労災病院の薬剤師求人

労災病院の薬剤師採用情報


Copyright (C) 2015-2017 労災病院薬剤師求人ガイド【※人気転職サイトの徹底比較】 All Rights Reserved.