九州労災病院の薬剤師採用情報

労災病院薬剤師TOP >> 採用情報 >> 九州労災病院の薬剤師採用情報

九州労災病院の薬剤師採用情報

九州労災病院は福岡県北九州市にある労災病院です。設立は昭和24年と古く、戦後の地域医療の中核として実績を重ねてきました。そのため労災病院としてだけでなく、広く地域に開かれた病院として多くの人たちから利用されています。

病床数は450床。診療科目では糖尿病代謝内科や脳血管科、リハビリテーション科といった勤労者労働と深く関わる科がまず目を引きます。また言語障害診療科が設置されている点は他の病院には見られないこの病院の特徴となるでしょう。精神面の治療・ケアにも力を注いでいる点も特徴で、精神科・ストレス科が設置されています。勤労者の間で問題となっているメンタルヘルスの面でも幅広い取り組みが行われているのです。1日の平均入院患者数は一般病棟で393.1人、平均の外来患者数は823.3人(いずれも平成25年)。環境保全や患者のアメニティの向上のために室内緑化を重視したエコロジーガーデンを導入しているのもこの病院の大きな特徴です。

現在正規職員の募集を行っています。募集人数は若干名。労災病院での正規職員の募集は通常1〜2名程度の規模で行われるため、労災病院で働いてみたいと考えている人にとってはチャンスとなるでしょう。応募資格は薬剤師免許を取得、もしくは見込みであること、そして昭和53年4月2日以降に生まれたこと。年齢制限が課されているので注意しましょう。

気になる待遇面では初任給が新卒の場合で19万9923円。経験者の場合は年齢や経験に応じて考慮・判断されます。ボーナスは年に2回。平成25年度では3.95か月分の支給が行われました。支給される諸手当としては通勤手当、住居手当、時間外労働手当、宿日直手当など。勤務時間は8時30〜17時15分。ただし、宿日直業務を担当することがあるのであらかじめ踏まえておきましょう。休日は土日・祝日。週末を確実に休めるのは大きなメリットとなるはずです。そのほかの休日としては年間20日の有給休暇、5日間の夏期休暇、その他特別休暇が用意されています。

福利厚生におけるポイントではマイカー通勤が可能なこと。子供の送り迎えをしたい女性の薬剤師にとって非常に良い環境となるでしょう。そのほか健康保険、厚生年金、厚生年金基金、労災の雇用保険などが整えられています。

応募の際には病院の公式サイトから履歴書と受験申込書をダウンロードしたうえで記入・提出することになるので気をつけましょう。履歴書には写真の貼り付けが必要、記入は自筆のみとなります。そのほかに薬剤師免許の写し、新卒の場合は卒業見込証明書、成績証明書が必要です。間違いなく準備するよう心がけましょう。

労災病院の薬剤師求人多数!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国



TOP

労災病院の薬剤師転職の基礎

条件別の労災病院の薬剤師求人

労災病院の薬剤師採用情報


Copyright (C) 2015-2017 労災病院薬剤師求人ガイド【※人気転職サイトの徹底比較】 All Rights Reserved.